Earth-design

あなたの不動産の最善策を、一緒に考え、提案してゆきます
 

実績


弊社ではコンサルティングしている各地区の年間売上シートを公開することで、投資後の成果がどうなっているのかを、一目で各検討できるようにしている。
 
レントロールと呼ばれる、年間売上シートの一部情報は、賃貸アパートの1棟売り物件で良く開示されている情報である。今現在、今月の入居状況でその物件がどうかという情報である。
 
一見、情報に透明感が増しているように思えるが、しかしながら、これを見栄え良く作りたいために、とにかく入居率100%に化粧をしようという、ある意味での詐欺まがいの行為が横行している。
 
手口は単純で、賃料を下げると、低家賃の住戸が露見してしまうため、募集手数料を広告料3ヶ月とか5ヶ月等、異例に高額に設定してとにかく入居を促進する。関係者を、当該1棟物件の売却の期間だけ、住まわせる場合まである。
 
そもそも健全にその物件が運用できているならば、以下の通り、年間売上シートを毎年、堂々と公開すれば済むだけの話なのだが。 


 *画面クリックで、全てのシートに切り替わってゆきます。
 *全てのシートはPDFの拡大画面で、詳細に、毎月の売上をご確認いただけます。